月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS グルメ評論家の評価って?

<<   作成日時 : 2006/02/20 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

なんか「味」が絶対基準になりすぎな気がするのだ。
・・・当たり前ですか?でも日常的に飲み食いする際、誰もがまず念頭に置くのは「予算」のはずだ(所謂「ハレの日」を除く)。
一定以上においしいのは当然で、それを「リーズナブルに提供している」ことを「すばらしい!!!」と賞賛する姿勢を打ち出しているグルメ評論家っているのかね?
B級グルメとか下町グルメなんかはこのあたりをとらえているような、どうもちがうような・・・。すっきりしないのである。いっそのこと味の絶対評価を価格で割り算して1円あたりの喜びを評価できないものかと真剣に考えてしまうのである。電化製品や住宅なんかでは当たり前な評価手法がまったく見受けられない不思議な世界・・・それが外食産業だ。食に対する思い入れは個々人で千差万別だからだろうか?安くて不味いのは論外だ。だとしても、値段を軸とした評論家が見受けられないことに、私は単純な驚きを覚えてしまう。
皆さん、どう思いますか?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
批評家
 著名なグルメ評論家が「ウマイ」と言えば、その店には行列ができます。 素人には、舌の肥えた専門家の評価は参考になりますからね。 面白いのは、専門家でなくても、人気タレントや有名人の評価なら、同等の 効果が得られる事です。 マーケティングにクチコミは重要... ...続きを見る
自分探しの心の旅
2006/03/02 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
グルメ評論家の評価って? 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる