月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS 「今日の料理(NHK教育)」を褒める

<<   作成日時 : 2006/02/22 12:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「今日の料理」がすごいことになっているのはご存知だろうか? 講師陣が第一線の人気シェフでずらりと固められているのだ。たまたま見ていたときは「レバニラ炒め」だったのだが、表参道にある「ふーみん」というお店の女性シェフが作っていた。私も何回か食べたことのあるお店である。とても美味しいし、値段も良心的な良いお店だ。
「レバーの血抜き方法」・「片栗粉と油の使い方」・「炒める順番」・「味付け」等、淡々と説明が進む中、視聴者である私は感心しっぱなしであった。「レバニラってこんなに考えつくされた、しかも手のかかっている料理だったんだ」と。手順や食材の取り扱い方にはすべて意味があり、それがよどみなく理路整然と説明されることにとても驚かされた。
料理を作っている側の事情は、ある意味「どーでもいい」と思っていたのだが、何気に見ていたこの番組から「料理ってすごい」と感心させられた。「なるほど、料理とはこんなも懐の深いものなんだ。だから、世の中にあふれている食べ物屋は美味い・不味いの差がでるんだ」と改めて認識させられた。
料理人に対決させたり、ランキングをつけたり、芸能人御用達のお店紹介等に終始する料理番組が多い中、私はこの番組が実にまじめに料理に取り組んでいることを賞賛してやまない。
「今日の料理」、恐るべし。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「今日の料理(NHK教育)」を褒める 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる