月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS トマト水餃子

<<   作成日時 : 2006/10/21 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ハルピン餃子ってご存知だろうか?
まあ、名前の通り中国はハルピンの餃子なのだが、特徴は物凄い滑らかな食感と、一つ一つは結構大ぶりであることだろうか。皮も厚めなので、5・6個食べると結構お腹にたまると思う。このタイプは水餃子がオススメだ。
と、ここまでならただの餃子好きの話。私が最近ハマっているのはハルピン餃子の中でも「トマト水餃子」なのだ。中華料理でトマトは結構良く見かける。玉子とトマトの炒め物なんかが代表だ。私も餃子の具にトマトを使うのは知っていたし、良く行く中華料理屋のメニューにもあったのだが、なんとなく遠慮していたのだ。だってゲテモノっぽくないですか?
でもある日、隣の人が食べているのを例によってチラ見していたら、あれ?・・・実に美味そうではないか!?勇気を出して私も頼んでみた。出てきた餃子は見た感じ普通の餃子だ。でもこの中にはトマトが入っている。いったいどんな味になるのだろうか。おそるおそる食べてみる・・・
美味い!!! トマトの酸味と汁気がひき肉によく絡まって実に上品かつジューシーに仕上がっている。意外にも紹興酒が進む。
へえー、こんなもの(失礼)がねぇ、と思いつつも良く考えたらイタリアンでは良くある取り合わせだ。美味しいはずである。でも、「中華ってこういうものだ」という私のヘンな先入観がこのトマト水餃子という素晴らしい食べ物との出会いを拒否させていたのだ。こんなにも身近であったにもかかわらず、である。
うーん、反省反省。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
満月さん、こんばんは♪
また美味しそうなものを紹介してくださいましたね〜(^^)
トマト餃子、初めて知りました!!ぜひ食べてみたいですが、当地では見かけたことがありません…@@
自分で餃子を作る時に、ざく切りにしたものを混ぜてみますかね…:笑
江戸切子のグラスも拝見しました!和硝子って、どこかに温かみがあり、つるつるする素材のはずなのになぜかしっとりしてますよねぇ…。
やっぱり酒の味は、器で変わりますね!どうか楽しんでくださいね♪♪
okamider
2006/10/21 01:02
女将さん、今晩は。久しぶりです!
トマト餃子って名前だけみると抵抗があったんですけど、普通の水餃子よりも味にメリハリがあって、むしろ最近ではこっちにハマってます(笑)
ところで・・・厨房から作るのを見ていたのですが、トマトは軽く湯通しして皮をむいてました。あと、中の種は取り除くみたいです。純粋に果肉だけを使わないとビショビショになってしまうらしいです。
上記を守って美味しいトマト餃子にチャレンジしてください!

PS:江戸切子購入後、日本酒が進んでしまって困って?ます。
満月
2006/10/22 10:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
トマト水餃子 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる