月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS ひつまぶし〜熱田神宮参りの後のお話〜

<<   作成日時 : 2006/11/30 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

熱田神宮参りした際に境内できしめんを食べたことをこの間記事にしたが、このときのきしめんのサイズを小さいものにしたのはわけがあった。
熱田神宮の南門を出てすぐのところに「あつた蓬莱軒」というひつまぶしで有名な鰻屋(の支店)がある。そう、私はここでひつまぶしを食べることに決めていたのだ。だからきしめんは軽めにしておいたのである。まあ、「我慢する」とはならなかったわけだが・・・

お店は大盛況のようで店の外まで人が溢れている。30分ほど待つようなので名前を告げておき熱田神宮を散策することにした。で、30分経ったのでお店に戻ってきたら、カウンターがちょうど空いたらしくすんなり通された。一応メニューに目を通すが、どの人もみんなひつまぶしを食べている。やっぱり私もひつまぶしを注文した。待つ間、厨房を観察してみると調理の人だけで6・7人いるようだ。その中で玉子焼きを焼いている人がいた。何だろうと思いメニューを確認してみる。「うまき」・・・これだ。なるほど、鰻を出汁巻き卵で包んであるのか。酒のメニューにも目がいってしまう。熱田神宮に奉納している日本酒があり、その名も「草薙」である。このお店限定で供されている日本酒のようだ。
・・・・・・・・・うーむ。
「すみません、うまきとこの草薙という日本酒を一合冷で下さい」
画像

でてきたのがこれだ。出汁巻き卵に鰻の風味が絡んで実に美味い!別々に食べても十分美味しいだろうに、合体すると美味さ200%以上である。出汁巻き卵もとろけるようだが、同じ様に鰻もとろけるようなのだ。いやコレ美味いなあ!で、草薙をグビッ。むっふうぅぅぅ。今年一番の昼酒確定である。

〜つづく〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
満月さん 今晩は。
おぉー、先週は四連休だったのですね。たまには息抜き必要
ですよね^^
熱田神社・・・有名なんですね。知りませんでした^^; 実は
名古屋へもまだ一度も行ったことがなく、一度行ってみたい
場所のひとつなんです^^ 『きしめん』そして『うまき』と
『草薙』食べて、呑んでみたいなぁー。美味しそう!!
ケンケン
2006/11/30 23:41
ケンケンさん、今晩は。
熱田神宮は本当にいいですよー。そして有名どころか日本を代表する神社の一つですよ!神社好きの私としては悲しい・・・
ところで名古屋ですが、私の少ない国内旅行の経験のなかでもかなり変わった土地柄だと思います。だって「路地」がほとんどないのです。だから土地勘が働きにくいんです。札幌も近いかもしれませんが、札幌と違って歴史はあるんですよねえ。ヘンな街です。一度行ってみてください。
満月
2006/12/01 21:52
旅行いいですね!
しかもフォトの「うまき」、うまそうです。
かつ「草薙」とやらの当地の酒、呑みたい。
トムノグ
2006/12/02 14:39
やはり旅行の醍醐味は酒と食べ物です。そして酒は当然地酒!
あまり良く知らなかったのですが、愛知県は結構日本酒作りが盛んなようで、いくつかは全国区の人気があるみたいです。この「草薙」はどこの蔵が作ったのかわかりませんが、とても美味しかったですよ。
満月
2006/12/03 10:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひつまぶし〜熱田神宮参りの後のお話〜 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる