月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS キャパシティと店員の数

<<   作成日時 : 2007/07/16 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日の晩は中華を食べた。茄子とひき肉の炒め物・水餃子・海鮮焼きそばである(←食べすぎ?)。いやー非常にうまかった。満足満足・・・とはいかない。いや、味は非常に良かったのだ。ボリュームにも値段にも大満足である。でも出てくるのが物凄く遅いのだ。
まっとうな調理に手がかかってしまうことは理解できる。その美味しさゆえにお店は繁盛しているから、従業員は一時も気を抜くことなくフル回転しているのもわかる。でも料理の出が遅い・・・
うーん、なんと言うか長いことB級グルメをやっているとこういうことによく出くわすのだが、私が思うに従業員数と目指す料理のレベルに対してお店のキャパシティがありすぎるのではなかろうか?その結果、うまいこと料理と客が回転していないのだ。値段を抑えるためのギリギリで勝負している良心的なお店ほどこういったことが起こりがちな気がする。
でも、ここで腹を立ててはいけない。百戦錬磨の私はこういう局面では紹興酒を頼んでそれをチビチビやり新聞を読みながら間をつなぐのである。お店もがんばっているし何より美味しいし安いし、付き合い方はこちらが工夫すべきなのだろう。うーむ、私も大人になったもんだ。
・・・でも、私みたいな一人客はたいした長居をしないので、もうちょっと何とかしていただけるとうれしいです、飲食業の皆様(泣)
画像

これはそのとき食べた焼そば。美味かったです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは難しい問題なのでしょうね@@;
それらのお店の方たちはお店のキャパシティと自分達のキャパシティが
あっていないとゆーのは、理解してるんですかね?
やる気の空回りのような気もしますね。
中華料理屋さんだと居酒屋さんと違って、
あまりつまみをつまみながら待つ、とゆーお店でもないですしね@@;
みゅうみゅう
2007/07/19 12:46
みゅうみゅうさん、今晩は。
私は結構早食いなので、食事に間が空いてしまうとそれだけでちょっとつらいんです。中華料理屋ってサクサク食事できることも魅力(高級店を除く)だと思うので、味とオペレーションを何とか両立して欲しいものです。
・・・結構ハードルの高い要望なのですけどね。
満月
2007/07/20 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
キャパシティと店員の数 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる