月夜の晩に

アクセスカウンタ

zoom RSS 箸を置く場所

<<   作成日時 : 2007/09/30 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

外食していると、箸置が置かれていることが極普通にあると思う。当たり前であるが、箸を休める際に箸を置いておくためのものだ。でも私はこの箸置を全く使わない。大抵は頼んだ料理の皿の淵なんかに箸を置いてしまうのだ。これってやっぱり行儀が悪いと思うのだが、クセのようになってしまっている。なんというか私が食事をする動作の中で箸置へのワンクッションが邪魔なのだ。

思うに、私の場合は外食といってもカウンターでサクッと済ませることが多い。食事に「間」がほとんどないのだ。なので、箸を置くのは酒のグラスを持つのに邪魔だから、とかいうことが理由だったりする。その場合、いったん箸置に箸をおく、というワンクッションはどうにも邪魔臭い(お下品ですね)。次の動作までに手っ取り早くちゃっちゃと動くには出てきた皿の淵にちょこっと箸をおいておくのが丁度いい按配なのだ。

うーん、でもそんな私も「箸置」という小道具は大好きだ。実際に何種類か箸置をもっているし。個人的な意見だが箸置って日本人的な美意識が詰まった一品だと思う。ほんの少しの手間、というかなんというか・・・。私ももう少し所作を美しくしないといけないなあ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は行く場所によって変えてるかなぁ。
家でもお客様の時は使うし、家族の時は何かのイベントの時。
それ以外はいいかなぁって考えています。
箸置きは大好きで、5,60個は持ってます。
みゅうみゅう
2007/10/01 15:25
みゅうみゅうさん、今晩は。
箸置き50個!?お客様が多いせいかもしれませんが、それは凄い!
それにしても私の場合、長年のクセというかなんというか、箸置きを使わなくなってしまっています。自分でもいくつか持っているのに・・・
満月
2007/10/01 22:03
箸置きという食事の所作は素晴らしいと思います。
食の間をつくりながら箸置きにそっと箸を置く。
洋食ではそうした繊細な気遣いはあるのでしょうか。
これは日本だけの情緒なんでしょうね。
食べるという動作は下手をすると汚く、間があってゆっくりしたものだと美しく、どうにでもなるものなんですね。
箸置きは後者の役割を十分果たすものなのだと思います。
トムノグ
2007/10/06 12:27
トムノグさん、今晩は。
繊細な気遣いは本当に大切です。私も美しい動作を早く身につけて、渋いダンディな男になりたいものです(泣)
満月
2007/10/06 23:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
箸を置く場所 月夜の晩に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる